2013年04月19日

禁煙経過報告

アヒル隊長が来てくれたその後、つつがなく続いています、禁煙。

今日が過ぎれば丸1ヶ月ですよ。
今まで書き忘れてた今回の禁煙の諸条件(というほどのものではないw)を
書いておきます。

禁煙外来 ⇒ 行ってません。病気でもなかなかお医者に行かない病院嫌いです。
禁煙補助薬
・ニコチン代替系(ニコチンパッチ・ニコチンガム) ⇒ 使ってません。
        タバコ吸わないのに身体にニコチン入れるとか意味がわからない。
・非ニコチン経口薬(チャンピックス) ⇒ 禁煙外来行ってないから処方されない
        こともあり使ってません。

どちらにせよ、これらの禁煙補助薬と言われるものは、概ねニコチンからの
離脱症状を軽減するものだし、本当にクセモノなのは、それじゃなくて
心理的依存を断ち切ることだと思っているからです。

心理的依存、あるいは、単純に動作としてのクセを解消するために、
吸いたくなったら水を飲むとか、ガムを噛むとか方法はありますが、
ねこてんは職場では喫煙していた頃と同じように席を立ち、
階段室に向かいます。

階段室はだいたい無人なので、踊り場で体操したり適当に階段の
昇り降りをしたりして気分転換。

あと、席を立てない時は口の中で虚空蔵菩薩の真言を唱えます(笑)

これは、以前、貴志祐介さんの「新世界より」を読んだ際、
登場人物たちが「力」を発揮する時に、それぞれの真言を魔法の呪文
みたいに唱えるという描写があり、それのパクリですwww

ご存知の方も多いかと思いますが、干支によって御守本尊というのが
決まっていてねこてんはそれが虚空蔵菩薩です。
クリスチャンですが、「新世界より」を読んだ後、調べました(汗)

で、手を刀印(人差し指と中指を揃えてピンと伸ばし、それ以外の指を握る)
の形にして人差し指側を唇にあて、「オン バザラ アラタンノウ オンタラク ソワカ」
「ノウボウ アキャシャ ギャラバヤ オン アリキャ マリ ボリ ソワカ」
などとこっそり唱える訳です。

ふぅ。厨二病重篤ですね。

でもすごい効果があるんですよ。いや、本当ですって。

ちなみに、今日の卒煙式のメッセージはこんな感じ。
sotsuen.jpg

ついに「大将」ですよ、「大将」!

偉くなったもんだ…とは言え、以前2ヶ月禁煙していた身としては
まだやっと1ヶ月たとうとしているところですから、あまり感動はありません。

昔の知人で3年止めてたのにあっさり吸いだした人とかもいましたし。

何事も、ノリと独自の(ということは人様から見れば馬鹿馬鹿しい)
美意識のみが行動規範のねこてんですので、ボルダリングへの興味と
老女が紙巻たばこを吸う姿への偏見が失せない限りは、今回の禁煙は
続くんじゃないかな〜と思います。

また、適当なタイミングで報告します。
※もちろん、喫煙再開したら即時にw


posted by ねこてん at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ナプロキセン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。