2013年12月14日

今年最後のアンサンブル

12月13日(金)は年内最終のアンサンブル。

いつものように会社の休みをズラしてはるばる
参加してまいりました。

ねこてんはもちろん普段はセカンドバイオリンなのですが、
そしてそれも全然満足に弾けないのですが、
今回、始めてアヴェ・ヴェルム・コルプスの
ファーストを弾かせてもらいました。

なんで、そういう流れになったのか、あまり覚えてないけれど、
「え〜無理ですよ〜(初見だし)」とおののくねこてんに、
先輩諸氏が「メロディーの方が簡単だし」「弾きやすいよ〜」
などと寄ってたかって背中を押して下さいました。

ま、初見といえば、セカンドだってほぼ初見みたいなもんですし、
それなら、確かにメロディーの方が馴染み深い分弾きやすいかも
と思ったり。

もうひとり、某市民オケでファーストを弾いていらっしゃる方が
一緒にファーストを弾いてくださったので、1度目は途中で
合わなくなり皆さんの足止めをしてしまいましたが、最初から
もう一度やりなおして、なんとか最後まで行けました。

ゆっくりの曲だし、音符自体はとてもシンプルなので、
助かりました。

モーツァルトの最晩年の曲、本当に美しいです。

恒例の懇親会も、今回は参加できて、とてもよい感じで
1年の締めくくりをすることができました。

まあ、まだ初参加して1年経ってないですが(笑)

来年は新しい曲(それも大好きなヴィヴァルディが2曲も!!)
も増えたことですし、もう少し音が出せるように頑張りたいものです。

子供のように書き初めの宿題とかあるんだったら、
「レッスンの練習1時間、アンサンブル用1時間、合計毎日2時間!」
などと、年頭の書をしたためたいところですが、まあ、書いた
ところで実行する訳もなく…虚しい orz

でもね、総じて書き初めに書いた年頭の書が
行動指針としてその年の書き手の行動を
司ることなんて、ほとんどありません(`・ω・´)

え? ねこてんだけですか?
みんなちゃんとやってるって??

暴言申し訳ございませんでした<(_ _)>

posted by ねこてん at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382685649
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ナプロキセン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。