2013年03月16日

Gemibears

久しぶりにゲームにハマっております。

GemibearsというiPad用(iPhone用もあります)のゲームなんですけどね。

カラーマッチパズルという種類らしい。
要するに、隣り合ったクマの色を揃えるというよくある単純な奴です。

でも、このクマたち、半分で色が違う。
そして、動きがとても愛らしいんです。

あと、色々なクマを集めるコレクター要素もあって萌ポイント掴んでますw

ねこてんが今までに集めたクマたちは…

3月16日.jpg

今、10匹とコインベアと呼ばれる銀色のシルバーベアがいます。

番号のついたクマたちは全部で30匹いるようなので、
ねこてんはまだまだですな。

まだまだ精進せねば…と言うわけで毎晩寝不足。

注意点として、何かとすぐコインを買わせよう買わせようと
してきますが、プレイしてしばらくすると時間が経つとポイントが
貯まる「キャッシュカード」を付与されるので、有料ポイントを
買わなくても、十分楽しめます。

ただ、ゲームを始める前に、アイテムを3使わないといけない
ステージがあってるんですが、ここで持ち金の残高をよく確かめて
買わないと、1つとか2つ買った時点でお金が足らなくなって
3つ目のアイテムが買えない場合、ゲームは始められないし、
中途半端に買ったアイテムはムダになります。

そう、コイン返してくれないんですね〜 (TдT)

ねこてんは、これでなんどもムダコインをドブに捨てました。 orz

とにかく楽しい、可愛いでおすすめです♪

今(2013年3月16日現在)、無料セール中です。

⇒ iPad用はこちら
⇒ iPhone用はこちら


posted by ねこてん at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

ゆるキャラ道

最近ゆるキャラブームで、ねこてんも御多分にもれず一昨年から
ゆるキャラグランプリの投票を始めました。
(投票するとそのキャラの壁紙がもらえます←どうでもいい情報w)

一昨年は、「くまモン」と「いしきりん」に投票しました。
くまモンは、一目見たときから、あの邪悪な縦に裂けた瞳孔
ゆるキャラに似合わない、やたらと軽い身のこなしにやられました。

この年、くまモンは見事グランプリ一位に輝き、東大阪石切参道商店街の
マスコットキャラいしきりんも確か6位くらいに入ったんじゃなかったか。

昨年は、「にゃんばろう」と「くしたん」と「あべのん」に投票したのでした。
注)「にゃんばろう」は大阪市営地下鉄のキャラ    393位
  「くしたん」は大阪新世界・串かつキャラクター  347位
  「あべのん」大阪市阿倍野区のマスコットキャラ  369位  
   ※ねこてんが好きな順で表記。
   ※それぞれ300位代で、まだまだこれからの成長株(か?)

基本、地元大阪のキャラで、見た目もツボのものを選んでいます。
あとはたまたま行ったイベントに、そのゆるキャラが参加していて、
実物を見ると意外に動きが愛らしかったり面白かったりしたものとか。

いい年をしてあまり大きな声で周りに触れ回れる趣味ではありませんが、
くまモンをはじめとするゆるキャラの集い的なものが、
近場であるとわかると、時間さえ合えば出かけて行ったりします。

最近は、くまモンはあまりにも全国的な"スター"になってしまい、
イベントでもあろうものなら、人出がものすごいことになっています。

ねこてんは、会社員ですから、基本土・日のイベントしか
行けないせいもあるんでしょうが。

ファンの方々もなかなか濃い感じで、その人間ウォッチングも楽しい。

と、多種多様な楽しみ方があり、意外にも奥の深い(ホントか?w)
『ゆるキャラ道』ですが、最近のねこてん的ヒットは、今更の「いしきりん」。

ishikirin.jpg
2013年2月22日(金) 大阪新世界94祭(くしまつり)でのお散歩

松竹芸能に『アイドル』として所属したり、お笑いのR1グランプリ予選に出たり、
ついこの間は「笑っていいとも」のテレフォン・ショッキングに呼ばれたりと、
ここのところ、タレント活動w目覚ましいいしきりんちゃん。

いつの間にか公式テーマソングが出来ていて、これがもう可愛いんです。

正統的なかわいらしさというかね。
くまモンみたいに邪悪さを底に秘めたアレじゃなく、本当に無垢で。

あんまりこういう直球ストレートみたいなかわいらしさに興味がなかった
ねこてんですが、なんだろう、この心洗われるような気持ち。
あやうく涙ぐみそうになりました(・ω・;)

生きていく上で、色々あるのが人生ですが、そんな人生に疲れたあなた、
「おいらも汚れちまったなあ…」と思っているあなたにおすすめです。



iTurnesストアや着うたで配信中らしいです。

くまモン体操を超えるヒットなるか?!


posted by ねこてん at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

いやあ、それにしても今日は寒いです。

昨日の雨が、今朝は雪になってました@大阪市内

今はそれも上がって、寒々とした曇天が広がってます。

ビルとビルの間の路地の鉄柵に溜まった雨の雫が白く凍りついてます。
ここ2、3日寒いな〜と思ってましたが、今日が一番寒そう。

こんな日に外に出ず、暖かいオフィスの中で仕事していられるのは幸せ…かも。

以前、風邪予防のおすすめとしてプロポリスキャンディーのお話を書きました。

今日は暖かいようでも足元は冷えていたりするオフィスで、
こんな日にぴったりの飲み物を…。

ねこてんは、朝、出社したらまずトマトジュースを飲むのですが、
こう寒いと、冷たいものは飲む気になりません。

で、今の時期は毎年、熱いチャイを作ります。

こういう小さいおろし器が常備されていてですね。
これで生のしょうがを擦って、熱い紅茶に投入し、
はちみつを入れて、牛乳を入れて…出来上がり。

130219_1448~01.jpg

しかしね〜。

これ、毎朝になると結構めんどくさいんですよね。
生しょうが、切らさないようにしないといけないし。
(チューブ入りのおろししょうがでもいいっていう話も聞きますが、
試してみたら、やっぱりあんまり美味しくなかった)

おろし器をその都度洗いに給湯室に行くのもめんどくさい。

で、こういう『インスタントもの』は美味しくはないだろうけど、
代用品としてはいいかも…と思って買ったのがこれ。

「うどんや風一夜薬」という変わった名前のれっきとしたお薬屋さんが
作っているしょうが湯。⇒ うどんや風一夜薬本舗さんのホームページはこちら

130219_1445~01.jpg

超絶辛い「辛味絶佳」と少しまろやかな「中辛」の2種類から辛味が選べます。

ねこてんはいつも「辛味絶佳」を買ってます。

これが、もう、本当にスゴイ。
美味しいし、本格的に辛くて、身体の真ん中からぽかぽかになります。

代用品なんてとんでもなかった。

最近は、もうずっとこっちにはまりっぱなし。

一袋を150ccのお湯で溶く仕様なんですが、それだとねこてんには
ちょっとドロドロ過ぎかつ、甘すぎなので、サーモスの大きなカップで、
だいたい、200〜300ccのお湯で溶かしてします。

サーモスのカップだと、午前中いっぱいは温かさを保ってくれるので、
ちょうど、オフィスの暖房が聞いてきて足元まで暖かくなる時間まで
ゆっくりとぬくぬくのしょうが湯を楽しめます。

同じ会社のしょうが飴も、本物のしょうがの味がしてお勧めです。











posted by ねこてん at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

この冬最大のヒット

この冬はインフルエンザとかノロとか、感染症が猛威を奮っているらしいですよ。

実際、ねこてんの会社でもインフルエンザで休んでいる(いた)ひとがチラホラ。

感染症対策としてよく言われているのは「うがい」、「手洗い」、「マスク」。
ねこてんは、これらに「美味しいものをいっぱい食べる」、「暖かいベッドでよく寝る」を
加えてここ何年か、インフルエンザにもノロにも掛かってません。

まあ、単に「○○は風邪引かない」という有名な俗説を地で行っているだけかも猫

それはさておき、今年はそこにプロポリスを追加してみました。

と言っても、サプリは美味しくないし面倒なのでキャンディーです。

最初は特有の辛味(ピリピリします。特に炎症があると沁みる〜)とニオイに
ちょっと辟易しましたが、それを帳消しにして余りあるくらいよく効くんですよ、これが。

A○azonのレビューに「舐めるとあっという間に喉の痛みが消えます」なんて
書いてあって、釣られながらも「さすがにそこまでじゃないでしょ〜」と思っていたんですが、
いや、その通りだったあせあせ(飛び散る汗)

これには驚きました。

だいたい、喉が痛くなってしばらくすると咳が出てひどい場合は更に熱が…という
経緯をたどるのが、わたしの風邪のパターンなんですが、プロポリスのおかげで
喉の痛みから先に進まず、治癒している感じです。

ミツバチ万歳!ミツバチは本当にエラい。とひとりでミツバチ礼賛の今日このごろなのでした。




追記:
プロポリスはミツバチが樹液などから作る抗菌物質で、巣穴から各部屋を結ぶ細い廊下(穴)の
壁などに塗り込めているそうです。こうすることによって、外から帰って来てその細い穴を通る
たびに、身体にプロポリスが触れて外界の菌やウイルスを巣の内部に持ち込むことを防ぐんだ
そうです。

いったいこんな叡智をどうやって獲得したんでしょう…不思議ですねぴかぴか(新しい)

ちなみに、プロポリスを作るのはセイヨウミツバチだけで、ニホンミツバチは作りません。

その代わり、一度使った巣は汚れたらさっさと放棄して、新しい巣を作って引っ越すことで
巣の衛生状態を保っているとのことでした。

こちらも賢い。

posted by ねこてん at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ナプロキセン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。